ALPS工法 研修会

ALPS樹脂

「ALPS工法」の研修会を行いました。


 組合員が、当組合の技術・技能を継承し、当組合で技術開発を進めている「ALPS工法」の技術研修センターを設置しています。
「ALPS工法」技術研修センターでは、ALPS工法で使用する補強材の研修会を行います。

カンギョ君

ALPS工法とは、下水道管の破損部分に非開削で補修する技術です。

補強材のALPSライナーにALPS樹脂を含浸させた「補修材」を使用します。

施工現場で硬化剤を使うため、重機等は必要ありません。

今回は補強材の「ALPSライナー」を使わず、ALPS樹脂のみを硬化剤と配合し、混ぜていきます。

ALPS樹脂実験の様子

カンギョ君

ALPS樹脂に硬化剤を入れた後、およそ45分から60分程度で硬化されます。

今回は硬化の温度を計る実験を行いました。

樹脂のみでも非常に硬度になります。

一般財団法人 化学研究評価機構で樹脂のみのバーコル硬度試験を実施しました。

試験結果は月間下水道  2023年11月号の記事で発表しています。

記事はこちらから

ALPS工法の詳細はこちらから

関連記事

  1. 2023年 組合祭りin Tokyo

  2. ドローン

    ドローン飛行訓練

  3. タイトル下水道展‘22

    下水道展‘22に出展しました🌸 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

技術・製品情報

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031