ALPS工法・伏せ越し管施工

ALPS工法

ALPS工法(伏せ越し管施工概要・構成図)

2022年11月18日に施工・貼り合せ施工技術の活用

(一社)化学物質評価研究機構に品質検査依頼準備中

●下水道伏せ越し管路・取付管付合部施工に技術を転用した

ALPS工法

基本ALPSライナー・樹脂の特徴とS-ALPS補修機を活用

農管路伏せ越し管路情報

●河川横断管路

異常個所:管底部クラック・浸入水補修
管径:350mm,鋼製屈曲管:33°,上下流間距離:29m、傾斜管路:9m
貼り合わせ施工技術と補修機の改良により、伏せ越し管施工を構築した。

ALPS伏せ越し

補修材内部蜜着状況施工後の後端部蜜着状況
屈曲部補修機通過状況             施工後の先端部蜜着状

ALPS伏せ越し

補修材内部蜜着状況  施工後の後端部蜜着状況

ALPS伏せ越し

●傾斜管路補修

ALPS伏せ越し

貼り合わせ施工、基本工法の特徴と同じ

 組合は補強材(ALPSライナー)と水膨張ゴム止水機能の特徴から、「貼り合わせ施工」自立管を実用化した技術・技能を活用した。

●貼り合わせ伏せ越し管施工手順

手順
ALPS伏せ越し

模擬菅33°屈曲部通過試行・補修確認

ALPS伏せ越し

屈曲管内部状況 補修機の屈曲管通過状況

ALPS伏せ越し

●市街地屈曲管路の補修施工への技術・技能の転用市街地屈曲管施工積算依頼のため、模擬菅による実験を試行中

ALPS伏せ越し

関連記事

  1. 破損

    幹線・BOXカルバート管 異常個所範囲

  2. ALPS工法の内容

     ALPS工法 基本施工

  3. ALPS

    ALPS補強材・樹脂の活用

  4. 張り合わせ

    取付管・ます管口部分補修 

  5. ALPS内容

    ALPS工法・張り合わせ施工

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

技術・製品情報

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031